チェコに赴任することになった

チェコのこと、海外赴任のこと、気になったことを思い出とともに

銀行残高証明書の発行

だいぶ前の話になりますが。

チェコのビザを申請するには英文の銀行残高証明書も必要になってきます。

いったいいくつ証明書提出すればいいんやという気持ちになってきますが、ここは我慢して。

 

最低預金金額

チェコ就労ビザを取得する際は、81,500コルナ以上入っている口座の残高証明書を提出しなければいけません。

 81,500コルナって日本円でいくらでしょう?

2017年8月27日の時点では、1チェココルナ=約4.99円ですので、日本円で約406,685円です。

結構高いですね。

↓ちなみに最新のレートは下記のページで確認することができます。

www.xe.com

 

 僕の場合、生活費の口座と貯金の口座を分けていて、生活費の口座では足りない恐れがあったので貯金口座のソニー銀行の残高証明を取りました。

 

手数料と申請方法は?

ソニー銀行で英文の残高証明書を発行する場合の手数料は432円でした。

依頼もヘルプデスクに電話したらできるのでとても簡単でした。

f:id:s1nagak1:20170827010058p:plain

 

moneykit.net

 

某地銀は1,080円でしたので、やはりネット銀行はこのへんがお得ですね。

 

残高証明書が到着

電話で発行依頼をしてから、1週間ほどで残高証明書が郵送されてきました。

f:id:s1nagak1:20170827005842p:plain

 

この証明書とソニー銀行が発行しているクレジットカードのコピーをつけて会社の総務課へ提出しました。

ちなみに僕が持っているクレジットカードは、Sony Bank Walletです。